読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪大学近代文学研究会

本研究会は、大阪大学大学院文学研究科教授・出原隆俊先生、同准教授・斎藤理生先生の御指導のもと、日本近現代文学を研究対象とする大阪大学大学院の院生(前期・後期課程及び卒業生)を中心に構成されています。 研究会会誌「阪大近代文学研究」(年1回/3月刊行)の発行を中心に活動を行っています。

論文掲載情報

論文掲載情報

「語文」第104輯、大阪大学国語国文学会、平成27年6月

斎藤理生 織田作之助十五夜物語』論

黄如萍  「探偵小説」の方法

        ー坂口安吾「能面の秘密」論ー

アナンド・サンチット

       遠藤周作『わたしが・棄てた・女』論ー「ぼく」の〈平凡さ〉に着目してー

合山林太郎 【紹介】文草の会『菅家文集注釈 文章篇 巻七上』

---------------------------------------------------------------------------------------------

「語学と文学」第51号、群馬大学語文学会、2015年3月

斎藤理生 文学作品の輪郭

        ー『大造爺さんと雁』・『走れメロス』・『パンドラの匣